ダイヤモンドの買取に特化した専門店|ミレニアムダイヤモンド

ダイアモンドの買い取りならミレニアムダイヤモンド。金・銀など無料で査定!

ミレニアムダイヤモンド 宅配ダイヤ買取・ダイヤモンド買取・金高値買取

ダイヤモンド買取 ダイヤモンド買取に必要な項目です。特にQ&Aでの当社の姿勢をお読み頂けたら幸いです。
ダイヤモンド買取・地金買取 相場情報 過去のダイヤモンド買取・地金買取の価格をまとめてあります。
お客様からの声 実際にお客様からの意見を聞きながら当社の姿勢を向上して行きます。実際のお取引・ダイヤモンド買取の様子が分かりますので、是非一度見て頂ければ幸いです。
ダイヤ・宝石賢い見方 宝石鑑定士からの、お店では教えてくれない裏話等をこっそり教えます。賢くダイヤモンド買取・宝石買取をする為にも是非一度お読み下されば幸いです。

 

宅配便買取の流れ
先ずはメールかお電話でご連絡下さい。
宅配便買取をお申し込み下さい。
宅配便買取用発送パックを お送りしますので、ご返送下さい。
査定金額をご連絡いたしますので、確認の上ご入金いたします。
 

宝石の専門家です!

【お問い合わせ】
0120-349-310
FAX(TEL)
:03-3834-0091
〒110-0005
東京都台東区上野3-18-4
エムズ上野スクエア 6A
(JR御徒町駅・日比谷線仲御徒町駅・銀座線上野広小路駅から徒歩3分)


ダイヤモンド卸業としても15年間行っており、上質なお品物を鑑定士としてセレクトし、お客様に満足する商品をご提供させて頂いております。ご相談はメールまたは電話にて承っております。


社長ブログはこちら

携帯ページ

当店ではどこよりも高く、早く買取致します!

 

HOME»  ダイヤ・宝石情報»  ダイヤモンド4Cについて

ダイヤモンド4Cについて

よく色々なサイトでも説明しておりますが、僕からも少し説明をさせて頂きます。

ダイヤモンドの価値を評価をする時には4Cと呼ばれる4つのポイントから鑑定をします。Carat(カラット)、Color(カラー)、Clarity(クラリティー)、Cut(カット)の4つです。

カラーはダイヤモンドの色の無色さを表すものでDから始まりE,F,G・・・と少しずつ色が付き始め、HやIカラー等は敏感な人なら色を感じる様になります。無色透明なDが一番良いとされています。

クラリティーはダイヤモンド自体に含まれる不純物や原石での成長に伴う劈開、割れ、成長線、双晶線等が関係し、見た目にどれだけダイヤモンドの結晶に不純物が無いかという事を表します。VVS1、VVS2、VS1、VS2、SI1、SI2、I1、I2、I3とクラス分けされています。VVS1が一番上となります。(この上にはIF,Fとありますがこちらは一般には出回らない物もあります)

カットはダイヤモンドの原石から一般の方がよく見かけるラウンド・ブリリアンカットに削り出した評価で、クラウン側33ファセット、パビリオン側25ファセットの合計58ファセットを持ちます。ダイヤモンドの光の効果を最高に引き出す為に各種ある角度や比率によりそのカットの良さを評価しております。Excelent、Very Good、Good、Fair、Poor等の種類がありExcelentの中でも3EX(H&C)が一番良いとされています。

カラットが最後になりましたが、カラットとはそのダイヤモンドの石の重さを表すもので、その昔商人たちが金やダイヤモンドの重さを量る時に乾燥させるとほとんど誤差なく1つの種が0.2グラムになるキャラブ豆という豆を使ったことからキャラット=カラットになったと言われています。1カラット=0.2グラムで大きさを表します。

この様な4つの点からダイヤモンドの総合的な鑑定を下し、公正な評価を行っております。



お電話などでの買取希望のお客様に問い合わせの時によく鑑定書のある無しをお聞きし、そこに記載されているグレードをお聞きしますのはそういった評価を元に仮査定させて頂ければある程度の値段を出す事が出来るからです。