ダイヤモンドの買取に特化した専門店|ミレニアムダイヤモンド

ダイアモンドの買い取りならミレニアムダイヤモンド。金・銀など無料で査定!

ミレニアムダイヤモンド 宅配ダイヤ買取・ダイヤモンド買取・金高値買取

ダイヤモンド買取 ダイヤモンド買取に必要な項目です。特にQ&Aでの当社の姿勢をお読み頂けたら幸いです。
ダイヤモンド買取・地金買取 相場情報 過去のダイヤモンド買取・地金買取の価格をまとめてあります。
お客様からの声 実際にお客様からの意見を聞きながら当社の姿勢を向上して行きます。実際のお取引・ダイヤモンド買取の様子が分かりますので、是非一度見て頂ければ幸いです。
ダイヤ・宝石賢い見方 宝石鑑定士からの、お店では教えてくれない裏話等をこっそり教えます。賢くダイヤモンド買取・宝石買取をする為にも是非一度お読み下されば幸いです。

 

宅配便買取の流れ
先ずはメールかお電話でご連絡下さい。
宅配便買取をお申し込み下さい。
宅配便買取用発送パックを お送りしますので、ご返送下さい。
査定金額をご連絡いたしますので、確認の上ご入金いたします。
 

宝石の専門家です!

【お問い合わせ】
0120-349-310
FAX(TEL)
:03-3834-0091
〒110-0005
東京都台東区上野3-18-4
エムズ上野スクエア 6A
(JR御徒町駅・日比谷線仲御徒町駅・銀座線上野広小路駅から徒歩3分)


ダイヤモンド卸業としても15年間行っており、上質なお品物を鑑定士としてセレクトし、お客様に満足する商品をご提供させて頂いております。ご相談はメールまたは電話にて承っております。


社長ブログはこちら

携帯ページ

当店ではどこよりも高く、早く買取致します!

 

HOME»  ダイヤ・宝石情報»  日本が抱える鑑定の問題(評価のバラツキ)の現状

日本が抱える鑑定の問題(評価のバラツキ)の現状

これからお話する問題は必ずしも日本だけの問題とは言えませんが、最近お客様からの問い合わせの中でたまに問題になる日本の鑑定機関の現状が重要であると思いますので、ちょっとお話したいと思います。
日本では殆どのダイヤモンドの鑑定書(品質保証書)がついています。
婚約指輪等は海外での同じ大きさのダイヤモンドに比べ、かなり多いと思われます。 
そして鑑定書(品質保証書)には大なり小なり主観的な要素が含まれるので、評価の結果に若干のバラツキが出るのはやむを得ないとされていますが、日本の場合には明らかに問題があると指摘されています。 
勿論、公平な鑑定業者が大部分であるのですが、中小の業者の中には実際に問題があるのも確かなようです。 

日経ジュエリーの 1994年 10月号に指摘された例をもとに検討してみます。 
この記事の中では鑑定業者は「(鑑定を)甘くすることが鑑定書のシェアアップの方策だ」としています。
ここで指摘されている4個のダイヤモンドは日本の二つの鑑定機関で鑑定され、

 1個目の石はカラーで1段階、
 2個目の石はカラーで1段階、クラリティーで1段階、カットで1段階の合計3段階、
 3個目の石はカラーで1段階、クラリティーで1段階、カットで1段階の合計3段階、
 4個目の石はカットで2段階の差があるのです。

1段階の差は価格で仮に 15% の違いがあるとすれば、3段階も違えば価格は 45% も違うことになります。 こんなことが許されてよいのでしょうか?
同誌では「輸入業者が利益をだすために、Si2 と Il とのボーダーラインの石を 100 個買い、それを鑑定に出して Si2 の評価がいくつ得られるかで利幅が決まるとすれば、 
A鑑定業者が 30 個を Si2 にしたのに対して、B鑑定業者で 80 個としたなら、その後鑑定依頼はB鑑定所に流れることになる。」と指摘しています。
大手の鑑定機関では公平性を保つ事を重要視してきていますので、問題にはならない事が多いのですが、中小の鑑定機関では難しい事も多々あります。

現在は鑑定機関協議会は鑑定機関間で監視や、基準の平準化などに取り組んでいまして、1996年、2006年には大きな改正がなされたりもしています。
ですが現状、消費者・購入者にとってそれ以前(平準化の強化前の時期の鑑定書)等では現在の鑑定書との差があったりと、到底満足できる状態でないことも確かです。
しかし、逆に考えれば、この記事は良心的な鑑定機関も存在することを証明してもいる訳です。

鑑定書を基本にして買取をさせて頂く事も多いのですが、こういった問題を孕んでいる事も御座いますので、やはりオンライン査定での概算よりも実物での査定をさせて頂く事によりお客様のダイヤモンドを1つ1つ丁寧に鑑定・査定が出来るかと思いす。
ダイヤモンド・宝石に特化しての買取店としてよりよい買取が出来る様心がけてまいります。